本文へジャンプ
2011 お花見ラン
田澤 朋子
2011.4.15投稿

パートT

 こんな時期ではありますが、花の香りに誘われてお花見ランしてきました
今回はS女史と一緒です。
 
 外苑のランステ〜代官山西郷山公園〜目黒川沿い〜目黒不動尊〜白金〜六本木さくら坂〜青山霊園と好きなコースです。


 思ったとおり目黒川沿いの桜の見事なこと。圧巻です。眼がカメラのシャッターになればいいのに・・・


 気持ちがほっこり、やさしい気持ちになります。風が吹くと桜の花びらが散って、風情があります。やはり桜はいいですね。こうなると「ラン」は忘れて「ウォーキング」ですがせっかくのお花見ですから。

 目黒川を離れて六本木まではちょっと頑張って走りました。六本木ヒルズわきの「さくら坂」も小ぶりな樹ではありますが素敵なロードになっていました。

 4時間半で距離にして約16キロ、内走ったのは1時間13分で約12キロ。充実した一日でした。
でも、飛鳥山周辺も気になるし、神田川沿いも気になるし。どーしましょう。


パートU

 やはり気になるのでまた走ってきました。


 今度は水道橋のハイテクタウンを拠点に、 水道橋〜六義園〜旧古河庭園〜王子・飛鳥山近辺の往復コースです。


 六義園までは走ったことがあったのですが、桜の名所、ということで飛鳥山まで足を伸ばしました。
先日の目黒川ランから4日しか経っていないのにかなり葉桜になっていましたが、花びらの絨毯状態で、それはそれで風情がありました。徳川吉宗公が仕立てたそうですが、素敵な遺産ですね。
水道橋の小石川後楽園は水戸藩主;徳川頼房公が築いたものを「水戸黄門」の光圀公が改修等、季節を楽しむ心は永遠なのですね。


 王子駅近辺の「滝の川公園」「名主の滝公園」にも行ったのですが、どちらも節電、で滝の水は流されていませんでした。ちょっとがっかり。


 今回は旧古河庭園も見学しましたが、樹々がほんとにすばらしく何度も深呼吸してしまいました。ここはバラの季節が良いそうなのでまた来ようと思いました。


 今回のランは往復約16キロ。約4時間かけてのコースです。染井霊園等も近いので、来年のお楽しみ、です。





ホームへ戻る
Copyright (c) @2007 JD-Yajirobe all rights reserved