会員便り 本文へジャンプ
一人歩きへんろの旅
小川 覚司
2010.12.21投稿

 闘牛の街宇和島41番龍光寺から松山道後温泉51番石手寺、8泊220キロの歩き


 高松から電車で41番龍光寺へ、43番明石寺の手前民宿「兵頭」へ 
                                   2泊30キロ
 高松で現役職員等と一献をかわし、翌日サァー出立とホテルを出たらすげ笠がない、高松駅に朝5時「なかったー」と尋ねたら「昨日岡山ー高松を一往復して駅で保管してます」・・とのこと。弘法大師のご利益ここにあり・・・・・・南無大師返照金剛とつぶやきながら電車で宇和島へ。
 宇和島駅から10キロ歩き、山門から石段を登り標高190メートル41番寺に到着、前に来てたので懐かしい、寺前の「長名水」食堂で店主とまた遍路旅の菅総理話し、以前よりトーンが落ちた。
 昼食後旧へんろ道を歩き42番仏木寺を参拝、泊まりの民宿「兵頭」に着く、泊まりは私一人だったが人情あふれる接待を受け、広い部屋で寝む。 

 43番明石寺参拝し大洲市泊まり。、芝居小屋「内子座」から民宿「来楽苦」へ                            歩きのみ3泊80キロ
 標高300メートルの明石寺を打ち、ここから44番大宝寺まで130キロは歩きだけ、松山高速道沿いを歩くが高速道には車の影がない。地方高速道は必要なのとブツブツ言ってたら旧へんろ道に入口、そこから登りでキツイ、キツイと言いながら汗だくになって歯長峠を越えた。
 大洲市内で足湯を発見、足を休ませていたらホンモノのへんろ青年が足湯へ、荷物がでかい、背負ったらヘナヘナ、なんと20キロだとさ・・1200キロを野宿で3回目、信じられない・・・・・・
 夕飯は大洲市内随一の割烹「田の
井」、昔の美人女将に接待され、ごきげんでユックリできた。
 翌日はシトシトと小雨、少しの雨は疲れがとれる 歩くこと12キロ3時間、こんぴらさん金丸座に次ぐ四国2番目の芝居小屋「内子座」の建物を一目見て気にいった。内子座は歌舞伎、人形芝居で幅広く利用されている 中央が回り舞台、床張りの枡席、舞台の下は奈落、せ り出しと本当によい物を見という満足感が残った。
 内子座から歩きに歩いて泊まりの「来楽苦」に2時に着く、早く到着してた同宿の女子大1年生と9キロ先のトンネルまで親子(孫)へんろで歩いたが、若いから早ーい、イャー疲れた。
 民宿は田舎豆腐屋さんが本業、豆腐会席を堪能した。へんろ談義で盛り上がっている最中に女子学生、郵便局にお金を置き忘れたと大騒ぎ、民宿のオヤジさん元町会議員で郵便局長へ携帯で連絡し、忘れ物見っかり、女子学生感激で泣きだした「よかったー」とまたまた盛り上がって乾杯ーーー。

久万高原経由46番浄瑠璃寺前の宿「長珍屋」から51番石手寺 
                                    4泊110キロ
 昨日歩いた9キロ先まで、宿の主人に車で送ってもらい、いよいよ峠越え、人っ子一人会わずに4時間黙々と山登り・下り、愛媛県は本当に山と峠が多い、44番大宝寺を横に見ながら旧へんろ道をまた登り、今日の泊まり国民宿舎古岩屋壮に到着。温泉風呂なので二度も入ってしまった。
 朝、宿に荷物を預け身軽にスタート、45番岩屋寺まで3キロ歩き、山門から急勾配の山道を1キロ登ってお寺、岩屋寺は山寺だが「山高き谷の朝霧海に似て松吹く風を波たとへむ」と詠み、海岸山と名づけられている。
 44番大宝寺に打戻り「やすらぎの宿でんご」に到着。
 翌朝、6時前に小雨の中を出立、緩やかな登りの国道を三ツ峠へ 峠からは本当に長い下りの石ころだらけの旧へんろ山道を延々と7キロ下ったら牛の匂い、野焼きの煙が見え、昔々の休憩所「坂本家」で村人の接待、「三ツ峠から登りだったら死ぬ」と言ったら「下りも大変、その年で偉いもんだ」とほめ殺しにあった?
 11時に46番浄瑠璃寺に着く、宿は寺前の「長珍屋」荷物を預けて、46・47・48番西林寺まで20キロ、途中で本降りの雨、ズブ濡れになって宿に戻った。
 翌日は、雨の降りしきる中を下を向いたまま、48・49・50番寺とお参りしているうちに道が賑やかになり、人・車そしてチンチン電車と普通の世情に帰ってきた。
 松山道後温泉近くの51番石手寺を打ち、身体が冷えたので茶店で、甘酒をごちそうになっいたら店の女店主が「台風が近づいているようなので注意しなさい」とアドバイスを受け、今回はここまでで帰路につきました。

8日間、山・峠・登り・下りのへんろ道をドシャ降りの雨とつき合っての修行の旅でしたが、血豆もできず、肩も痛まず、身体が慣れてきたのか快調で楽しんだへんろ旅でした。
来春には結願のへんろ旅です。



 ☆関連投稿  
   歩き遍路(2009.5.17)
   四国・徳島一国、ひとり歩きつづき遍路(2009.7.8)
   つなぎ遍路 ひとり歩き高知、修行の道場(2009.11.11)
   つなぎ遍路 ひとり歩き「修業の道場パートU、高知編」(2010.5.5)
   ひとり歩きつなぎ遍路「修業の道場(高知県)」から「菩提の道場(愛媛県)」へ(2010.6.29)
一人歩きへんろの旅(本投稿)
   結願・・四国一人歩き遍路、延べ49日1200キロ(2011.5.5)


ホームへ戻る
Copyright (c) @2007 JD-Yajirobe all rights reserved